子供が風邪をひきました

今日、子供が熱を出したので学校を休むことにしました。

昨年は、1回休んでしまったので、今年は休みたくなかったようなのですがしかたありません。

皆勤賞の賞状が欲しかったようです。

 

今は昔と違い、熱があってムリして学校に行っても学校側から

「熱がありますのでお迎えをお願いします」と電話がかかってきます。

半日でも、学校に居れば出席とみなされますが、学校に迷惑になってもいけないですのであきらめました。

最近、寒暖の差が激しいので、調子を崩しているお友達もけっこういるみたいです。

子供が風邪を引いた原因は、マスクもせず咳をしていたこが近くにいたからと言っています。

 

子供が学校を休んでも、わたしは専業主夫なので、なんとか時間の都合はつきますが、

子供が急に熱を出しても休めないというお母さんたちの声をよくききます。

 

2世帯ぐらしで、おじいちゃん、おばあちゃんが居るおうちはいいですが、

1世帯とくにシングルマザー、シングルファーザーは結構大変です。

 

会社側にそのような時に休ませてくれる理解があるとうれしいですが、急な時に頼れる社会のシステムがあるといいなと感じます。

もちろん経費は安くしてほしいです。

 

パートで働いているとき、子供を延長保育に預けようと考えたこともありますが、

時給1000円で、預かりが時間800円だと、差し引き200円の儲けの為に預けるのかと考えるとなんの為に働くのかなと思ったこともあります。

そういったところも改善されないと、なかなか少子化に歯止めがかからないのかなと感じる一日です。

 

 

ハゲ 薄毛 対策シャンプーはどれがよいのか?効果・評判

私も中年オヤジと呼ばれる年齢になってきました。

まだまだ若いつもりですが、子供と一緒にスポーツをすると足がついてこずもつれたりなんてこともしばしばあります。

体力的に衰えたなぁと感じることが多々ある年になりましたが、頭も年を重ねてきたなぁという感じになってきました。

白髪は20代から結構ありましたが、最近は鏡で髪の毛をセットしていると、

「あれっ、なんか頭が薄くなってきてるような」と感じることが増えてきました。

 

そんなおり、行きつけのドラッグストアで「ブラックシャンプー」という種類のシャンプーの試供品をもらう機会があり試してみました。

何かいつもより、洗った後に頭皮がすっきりした感じがして、髪の毛は触るとキュッ、キュッといわんばかりの感じになり、このブラックシャンプーという種類のシャンプーについてとても興味がわき知りたいと思い調べてみました。

いままで、シャンプーにはあまり興味がありませんでしたが、いろいろあるのですね。

たくさんある中で、私の今の頭の状態に合いそうなものを発見しました。

 

それがこちらのサイト ⇒ プレミアムブラックシャンプーで抜け毛、薄毛対策ばっちり!

 

「プレミアムブラックシャンプー」を使った人の、効果の体験であったり、評判が書いてあって参考になりました。

 

 

 

男の歯ブラシ

普段愛用している歯ブラシは、その名も「磨きやすい歯ブラシ 男」です。

「男」という名前と税抜で100円を切って売られていることが多く、金銭面でもお得でココ数年この「磨きやすい歯ブラシ 男」だけを使っています。

約1ヵ月ぐらいで新しいのを購入していますが、今回も同じものを購入しようと行きつけのドラッグストアに行きましたが、売っていませんでした。

他のドラッグストアも2店舗ぐらいまわりましたがなく、仕方なく「当店 売れ筋」という表記のある歯ブラシを購入しました。

 

しかし、私には合いませんでした。磨いても口の中がすっきりしないのです。

ネットで売っているのは確認しましたが、わざわざ送料をかけて買いたいとも思えないので、

新たな歯ブラシを探さなくてはならなくなりました。

 

いつもお気に入りの歯ブラシが、2,3年で店頭から姿を消すので、マイナーな歯ブラシばかりを選んでいるようです。

 

歯医者さんからは「毛先がフラットでヘッドがコンパクトなものが合いますよ」と言われているので、一般的に認知されている歯ブラシから選びたいと思います。

 

 

 

 

初の長時間お留守番

子供が2人いると、それぞれやりたいことが違ったり、学校が違ってくると送迎に困ることが出てきます。

今日は、私1人で送迎をしなければならなく、今までは、家で留守番させることは無かったのですが、やることもないのに一日兄弟に付き合わせるのもかわいそうで、宿題もあるということで初めて留守番させることにしました。

お昼もいないけど良いかたずねると、自分でお昼ご飯を用意すると言うので、頼もしくなりましたが、子供が離れていくというちょっとさびしい気持ちにもなりました。

 

家に戻るのは、14:00になってしまい、心配でしたが、自分でサンドイッチ作って食べていました。

いつの間にか子供は成長しているものですね。

 

 

有痛性外脛骨障害と診断されました

子供がめずらしく足が痛いといっていたので、学校から帰ってきたら病院に行こうという話をしていました。

学校から帰ってきて「病院に行く?」と聞いたら「もう痛くないから行かない」と子どもは言っていましたが、ちょっと気になったので病院に行くことにしました。

 

結果「有痛性外脛骨障害」と言われました。

成長痛のひとつだということですが、足のくるぶしの前方(内側)に骨が少し出ているもので、スポーツなど激しい運動していると痛むことのあるものだそうです。

出っ張っている部分は、成長と共に小さくなるということですが、まれに残る人もいるということで要様子見となりました。

わたしが、膝をひどいオスグッドで痛めて走るスポーツをあきらめたことがあるので、そんなことにならないようにしてあげたいと思います。

好きでいろいろスポーツをしていますが、無理しないように見守るしかなさそうです。

 

治療としては「痛い時は安静にする。湿布を貼る。あまりに痛ければ、痛め止めの薬を出すよ。」と言われました。

今回は、湿布だけをもらいました。

早く良くなってほしいものです。

 

 

「おこぜ」の からあげ

子供が夕飯に「からあげ」が食べたいと2週間ほど前から言っていたので、

とりもも肉を買いにイオンにいきました。

火曜日は、火曜特売をしているからお得に買えるかなと単純に思いイオンに出かけました。

肉コーナーに行く途中に魚コーナーがあり、何気なくみていると

「おこぜ」の切り身が売っていました。

「おこぜ」がどんな魚か姿も想像できませんでしたが、どんな味か気になり購入。

 

からあげを作っているとき、からあげの衣があまったので、

ついでに「おこぜ」もから揚げにしてみました。

 

とてもおいしく、あっという間に食べてしまったので写真もありませんが、

マクドナルドのフィレオフィッシュみたいだと家族で言いながら食べました。

 

ちょっと小骨がある切り身もありましたが、魚臭くなくとてもお手軽に調理できました。

 

ちなみに、今日の我が家のから揚げの衣は

「日清 からあげグランプリ
最高金賞店監修 から揚げ粉 香ばししょうゆ味」

ちょっと手抜きですが、子供がとても好きな味でいつもこのシリーズのから揚げ粉を利用しています。

 

専業主夫の実態を包み隠さず記録していきます

専業主夫(漢字間違っていませんよ^^;)になって早10年以上。

周りからはイクメンと言われますが、イクメンと言われることにちょっと抵抗がありました。

イクメンと言われて嬉しいというよりも「ちょっとやだなぁ」という気持ちが強かったです。

イクメンというと、ちょっとかっこよく若いお父さんのイメージがあったのと、テレビでイクメンを自慢している人を見ると同類でありたくないと思っていたからです。

自分の子供を世話をすることは普通で、自慢する事でもないなぁと個人的には思っています。

 

私の見た目はとうていかっこいいとは程遠く、メタボ予備軍ですが、男性の育休が推奨されるようになってきた

今、専業主夫になるとどのような生活を送ることになるのか、これから主夫を目指している方の参考になったら幸いです。